TOP >  医療保険精神科

スポンサードリンク

医療保険精神科 に関して

今まで知らなかった医療保険精神科 の事がわかると契約にも有利に働きます。保険にはさまざまなものがありますからよく調べてみましょう。

現在、厚生省が公式に使用している精神障害者数は303万人(患者調査:平成17年)で、その中には、神経症性障害、うつ病、てんかん、アルコール依存症、器質性精神障害なども含まれています。医師が行う治療として認められ、診療報酬が支払われるのは、会話(カウンセリング)としては、30分以上で90点(900円)です。これは、患者さんの側にとっても、健康保険を適用してもらえるためにメリットといえると思います。探せば、心療内科でも臨床心理士やカウンセラーを置いているところもあるようですが、全体からみたら少数派でしょう。精神科医療では、病識が無い患者に対する強制的入院や行動制限(身体拘束、隔離等)が必要であることから、患者の人権を擁護することが重要です。 彼らを雇っても、容易に採算がとれないからです。

そのため、病名をつけざるを得ないということになってしまうのです。30分以上は1時間かけても2時間かけても点数は変わりません。その背後には、実は日本の精神医療制度のしくみがあるのです。○○かもしれない、というだけでは、健康保険は適用できません。町医者のほうがいい場合もあります。また、投薬のために病名をつけるという事実も残念ながらあるようです。

これは精神科医の問題というより、今の保険診療ではしかたがないというのが正直なところです。そのため、精神障害者の人権、社会復帰、自立等にかかわる「精神保健及び精神障害者福祉に関する法律」、通称「精神保健福祉法」が定められています。 健康保険でカバーされる範囲は非常に狭いのが実情です。また、治療後に重度の障害を残すことが多く、社会復帰に対する援助を行うことも必要です。身体の病気については総合病院のほうが設備は整っているのですが、精神科の治療がうまいともかぎりません。精神科では、町医者にしても、総合病院の担当医にしても、残念ながら、じっくりとこちらの話に耳を傾けて聞いてくれる先生は、そんなには多くないでしょう。

精神科医療を取り巻く法律には、一般科医療と同様に医療設備や医療人員等の医療提供体制を定めた医療法、保険医療を行って診療報酬を得るための健康保険法及び医療に係る専門職種を対象とした医師法等により、医療上の運用が規定されています。他人の話を丁寧に聞くのはたいへんエネルギーが要ることですし、お金にもならないから、5分とか10分で、診察して薬を処方して終わり、はい次の人、という形になってしまうのも、しかたないことだと思います。カウンセリングは本来ある程度の時間がかかるものですが、大きな総合病院はたくさんの患者をかかえているので、長い間待たされたわりに、診療時間が短い傾向があります。精神科の治療法の中心は、カウンセリングと薬物療法です。現実的に、患者の話に根気強く耳を傾けるより、検査や投薬をしたほうが儲かるのです。


医療保険精神科 の関連サイト・ブログを紹介します。

埼玉県 心療内科 精神科 久喜すずのき病院 [関連 ...
精神科デイケア、医療保険、介護保険の地域に密着した高齢者デイケアも提供しております。 お問い合わせは、tel:048-661-7885 ソニー損保 医療保険 リハビリ 医療保険
http://www.suzunoki.net/

療養病床の環境および人員配置状況等について
... 特殊疾患入院施設管理加算 159 1.3 41.5 38.4 14.5 4.4 7.59 58.541.5 ?医療保険・回復期リハビリテーション病棟 77 0.0 32.5 36.4 16.9 14.3 8.10 42.957.1 ?介護保険・療養病床 565 0.5 43.5 35.0 16.3 4.6 7.61 57.942.1 ?介護保険・認知症疾患療養病棟 23 4.3 43.5 30.4 21.7 0.0 7.57 65.234.8 ?医療保険・精神科の療養 ... 医療保険 口コミ 医療保険 終身
http://ryouyo.jp/

医療保険精神科:医療保険の比較でランキングも見て ...
医療保険精神科医療保険の比較でランキングも見て終身医療保険や女性医療保険の比較も見してみましょう!医療保険のがん保険もあり訪問看護もできますね ... 医療保険 農協 女性医療保険
http://xn--ruqw5fvu8bx60a.mikuyo.net/007/

精神障害者通院医療費公費負担制度について
原則的に、医療保険が適用される精神科の外来治療が公費負担の対象となりますが、同一医療機関で主治医が行った「精神疾患に付随する簡易な疾病」についての外来治療も公費負担の対象になります 終身医療保険 医療保険 女性
http://www.pref.mie.jp/OHOKEN/HP/

もの忘れ専門デイケア(重度認知症デイケア)は ...
43 2005?41 (概要) もの忘れ専門デイケア(重度認知症デイケア)は、医療保険による精神科専門療法に位置づけられ、 BPSD(認知症に伴う行動異常及び精神症状〉が著しい認知症患者の精神症状の軽減及び生活機能の 回復を目的としたデイケア ... 生命保険 医療保険 ソニー損保 医療保険
http://www.dcnet.gr.jp/campaign/pdf/

関連エントリー

医療保険精神科 に関して   医療保険精神科 に関して   医療保険精神科 の情報は   医療保険精神科 は、これです。