TOP >  医療保険は入ってはいけない

スポンサードリンク

医療保険は入ってはいけない の情報は

医療保険は入ってはいけない についての詳しい情報はココに多数有ります。ここで調べて有利に利用しましょう。

保険に加入する際には、この保険はいったいどんなときにお支払われるのか、それをまず整理する必要がある。内藤氏は日本の公的な医療制度について警鐘を鳴らす。」 民間の保険料は月々にすれば安く感じるし、広告のコピーでもう一生安心だとの根拠の薄い安心感をもってしまいがちだ。著者の内藤氏は言う。こうしたCMを見て、またダイレクトメールを見て加入している中高年も多いはずだ。「保険は支払い対象について非常に細かい規定があり、その必要十分条件を満たしときにだけ保険金が出る。

しかし、これもどこまで実現できるのかこころもとない。  民間よりも公的な医療保険のあり方に、まず目を向けてもらいたい。イザという時に使えず、保険料の支払いに家計が圧迫されるようでは本末転倒だし、お金のムダでしょう。多くの場合、公的な医療保険でカバーできるし、だったら、月々の保険料を貯蓄に回してイザという時に備えた方が合理的ともいえます。ところが、10月1日からは高齢者医療の負担増など、規制緩和という大義名分で、どんどん制度が崩されています。 その答えは、民間医療保険はそれほど信用できるものではないということのようだ。

なぜ入ってはいけない!のか。「週刊東洋経済」の特集「保険の落とし穴」の中で、内藤氏は、次のように答えている。それで本当にいいのか。ただ、この問題を生損保側の問題として一方的に批判するのは少し的外れだ。日本の公的医療制度は国民皆保険という世界的にもまれな優れた制度です。「医療保険は入ってはいけない!」こう言われたらあなたはどうするだろうか?こんな衝撃的ともいえるタイトルの本が、今売れている。

CMに踊らされてサイフを開いてしまう前に、考えるべき問題があるはずです。「入院したら何百万円もかかる」なんて話をうのみにしてはいけません。この保険金不払い問題をめぐり、金融庁は、各生損保各社に対し、個人向け保険商品全般について勧誘や支払体制について十分整備されているか、確認して回答するようにと要請するなど深刻大きな問題に発展している。」そもそも医療費がいくらかかるのか、考えたことがあるだろうか。」確かに、このごろの民間の生命保険会社、損害保険会社は、保険金不払いという不祥事が続いている。保険で回避できるリスクは本当に限られる。


医療保険は入ってはいけない の関連サイト・ブログを紹介します。

医療保険入っていけない◇医療 保険 入って ...
医療保険入っていけない◇生命保険の見直し◆医療 保険 入って いけない◆保険のプロがあなと一緒に「保険の見直し」のお手伝いをします!もちろんご相談は無料です ... 医療保険 問題点 医療保険 種類
http://hokenm.mrtr.net/hoken/

医療保険比較なら 保険屋2.0
医療保険 は入ってはいけない!シンプルなハウツウ本ですが、結構、眼から鱗でした。まずは、公的 医療保険 のカバー範囲を知り、それで補うことのできないものにつ 損保ジャパン 医療保険 医療保険 歴史
http://www.i-koukoku.com/genre/

医療保険は大事だぞ
... 心配で十分な治療が受けられない、なんてことのないように 医療保険だけは ... 人こそが保険に入るもの。生活が苦しくても保険をやめちゃいけない。 見直しは ... ガン保険に一つ入っています。月々2 650円。 60歳以降は負担が軽くなるように、今は少し多めに払う ... 医療保険 掛け捨て 医療保険 問題点
http://lady.chu.jp/money/

医療保険は入ってはいけない! うまい広告コピーに ...
Yahoo!ブックスは、医療保険は入ってはいけない! うまい広告コピーに騙されるな!、内藤真弓/著をお取扱しています。情報検索、読者レビュー、書店売上ランキングや、コミックや書籍の購入をご案内している、本の総合サイトです 医療保険 掛け捨て 病中 医療保険
http://rd.yahoo.co.jp/insurance/campaign/md02/

「本」の検索と購入
医療保険は入ってはいけない! うまい広告コピーに騙されるな! 内藤真弓 定価(税込):1500円 発行年月:2006年07月 取扱い可能 医療保険 女性 医療保険 積立
http://book.diamond.co.jp/cgi-bin/

関連エントリー

医療保険は入ってはいけない の情報は   医療保険は入ってはいけない とは   医療保険は入ってはいけない の情報は   医療保険は入ってはいけない に関して   医療保険は入ってはいけない に関して   医療保険は入ってはいけない の説明